自分の興味を広げる方法

− 趣味はなんですか?

質問されて困ったことのある人も多いのではないでしょうか?
今日は、僕が最近思った、自分の趣味を広げる or 見つける方法を紹介します^^

「趣味」や、「やってみたいこと(これから趣味にしたいこと)」って、探そうと思ってもなかなか見つからないですよね。

「やってみたいこと」を探すために、例えば、

  • ネットで「趣味」で調べる
  • 資格取得の講座を調べる(ユーキャン等)
  • 友達の趣味を聞く
  • 少しでも興味のあることを、ひたすら紙に書き出してみる

などなど、いろんな方法があると思います。

そんな中でも、僕のオススメの1つは、「Youtubeを見ること」です!😁

別にYoutubeでなくても、本を読むでも良いんですけど、Youtube は気軽に見れるのが良いところ👍

僕の場合、Youtubeを見るときは、最初の1つは「あの動画(あのチャンネル)を見よう」 と思ってアプリを開くんですけど、1つ見終わったもそれで終わりじゃなくて、関連動画を次から次に見続けてしまうことがほとんどです。

そしていつの間にか、最初の動画とは全然関係の無いジャンルの動画を見ている……。皆さんも1度くらいは経験あるのではないしょうか?

そして、今まで知らなかったジャンルの動画を見ているうちに、やっぱり興味無いものもあれば、ハマってしまう動画もあると思うんです。

僕もいつの間にか、もともとは全く興味のなかった爬虫類の飼育動画や、魚を捌く動画にハマってしまったことがあります。そして自分でも魚を捌きたくなってスーパーで魚を買って捌いたりしました。流石に爬虫類の飼育はしてないですが、興味は湧きました。(笑)

これって、今まで接点のなかったモノゴトに触れる機会であり、自分の世界が広がる機会だと言えると思います。

さらに、自分がどんなジャンルに興味を持つのか、自分の価値観を知る機会でもあると思うんです。

こうした機会は、「旅」と同じような効果があると思います。

旅は最初の目的地だけを決めていて、その目的地に着いたときに次の目的地を考える。

旅先で出会った人や本から得た情報を元に、存在すら知らなかった場所を訪れる。そして、旅の終わりには、それまでよりも知識が増え、興味が広がり、また次に行きたい場所ができている。

最近はモノが溢れている時代です。

なんとなく社会のレールに乗っていれば、生きていくのに困ることはないかもしれません。

でもだからこそ、みんな自分が興味を持てるものを求めているし、何かに熱中したいと、常に渇いている人も多いと感じます。そして、自分が熱中できるものを見つけることは、難しいとも感じます。

もしあなたもそんな思いに囚われることがあるなら、気晴らしにYouTubeを開いて、おすすめされた動画をクリックしてみてください。きっと新しい世界が拡がりますよ^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください