“○○○○” をぶっ壊す

学歴なんて、社会で大した意味を持たない。
大学を卒業して就職し、若手と呼ばれることもなくなった今、そう実感する。

意味が無いとは言わない。学歴が高いだけで得られるメリットはたくさんある。
例えば、
・就職活動で書類選考に通りやすくなる。
・人から覚えてもらいやすくなる。
・両親や祖父母が喜んでくれる。
・合コンに呼んでもらいやすくなる。
 etc.
でも実際に会社で一緒に働く人や、会社外で知り合った人たちを含めて、学歴だけではその人の働き方や人間性は分からない、もっと言えば全然関係ないと思った。
そもそも大学に通っていた時も、そこには色々な人がいた。
「こいつはスゴイな!」 と思う同期もいれば、「よく受かったな…」 と思う同期もいた。僕自身は正直なところ、その真ん中くらいだったと思う。入学式の日、大学の門に掲げてあった「入学するだけなら毎年3000人」と言うフレーズは今も記憶に残ってる。

この前、“最終学習歴” という言葉を知った。とても素敵な言葉だと思った。
そう思って、会社で仕事がデキる人を思い浮かべると、多くの人に共通しているのは、“自分の知識を広げたり、スキルを伸ばす学びを続けている” ということ。
こうした人たちは仕事で成果を出しているだけではなく、魅力的で人間性も素晴らしい人が多い気がする。

“最終学歴” ではなく、“最終学習歴”。
最終学歴を自慢するのは、今の自分よりも過去の自分の方が輝いていたと感じているからだ。今の自分に自信がないから、せめて、昔の自分はすごかったぞって言いたいんだと思う。
そうではなく、「最近こんなことを学んだ」 と語る人のほうが話を聞いていて面白いし、魅力的に感じる。

そういうお前はどうなんだと言われると、少し語らせてほしい。
チームで取り組む仕事が多い中で、メンバのモチベーションが上がるのはどんな時だろうと思ったのがキッカケで興味を持ち始め、半年間の講座に通った。
そしてつい先週、国家資格キャリアコンサルタント試験に合格した。
合格が分かった時はめちゃめちゃ嬉しかった。資格を取れたことも素直に嬉しかったし、それと同時に、自分は学んでいると思えること、努力していると思えることが、自信やモチベーションに繋がると感じた。仕事には直接関係ない分野だけれど、そんなことは関係ない。
僕の最終学習歴は、大学院からキャリアコンサルタントに更新された。そして今は、もっとアウトプットしたいという思いから、ライティングを学んでいる。自分で言うのもなんだけど、大学院を卒業した時よりも魅力的な人間になっているはずだ。

“最終学歴” をぶっ壊す。
学歴を捨てる必要なんてない。それは当時の自分の頑張った結果であり、あるいは頑張らなかった結果だから、そのままで良い。僕が思うのは、その学歴にこだわっても意味がないということ。


国公立大学を出たからとか、Fランだったからとか、それが何だと言うのだろう。高卒でも専門卒でも大卒でも、それが今のあなたの何を決めると言うのだろう。


最終学歴を聞かされるより、今のあなたが興味を持っているもの、最近知って面白かったこと、これから学びたいと思っていること。僕はそっちの方が聞きたい。

“最終学歴” ではなく、“最終学習歴”。

はい、それでは皆さんご一緒に。
“最終学歴” をぶっ壊す!

ありがとうございます。
でもちょっと待ってほしい。僕らがぶっ壊すのは最終学歴なのか?
本当にぶっ壊したいものはもっと奥にあって、学歴みたいな本質じゃないものに囚われている自分じゃないのか?
知らず知らずに自分を制限している価値観じゃないのか。
その価値観をぶっ壊せたら、可能性がうんと広がる気がする。
変に自分にプライドを持っている人は、素直になれず、人のアドバイスに耳を傾けることができない。だから成長できない。絶対にできることにしか手を出ず、常に安全なところから動かない。
反対に自分に自信がない人は、どうせできないと決めつけ、失敗を恐れて動くことができない。人は経験から現実を理解するから、過去の挫折で自信を失ってしまうのも分かる。僕自身、どうせできないと思ってしまうこともある。
その“価値観” をぶっ壊す。

でも、言うのは簡単で、実際に価値観をぶっ壊すのは難しいし、怖い。
ぶっ壊すためには、一度、その価値観を持っている自分、その価値観に縛られている自分を認めないといけない。
あなたはどうだろか?
ここまでくると本当は、僕らがぶっ壊そうとしているのは最終学歴でも価値観でもないことに気づく。ぶっ壊したいのは、そうしたつまらないものに縛られた先にある未来だ。ワクワクしない未来だ。
ぶっ壊すのは怖いが、勇気を出したその先にはワクワクする未来が待っている。

はい、それでは皆さんご一緒に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください